東京都府中市立南町小学校

東京都府中市立南町小学校

導入事例 位置情報

2020年11月4日開催に開催された東京都府中市立南町小学校の全校遠足「Go To 遠足」にて、まもサーチ法人管理コンソールを用いた実証実験を行いました。

【概要】
東京都府中市立南町小学校の全校遠足にて、引率担当教員7名はまもサーチ本体を所持し、まもサーチアプリで相互の居場所を把握しながら安全確保に努めました。また、見守り本部を設置し、WEBブラウザにてまもサーチ 法人管理コンソールを利用し、客観的に全体の動きを監視する事によって、システム全体の有効性を検証しました。

実施場所:郷土の森公園
木々が生い茂った自然あふれる公園内は、起伏に富んだ地形から、死角が多く、見守る側としても神経を使う環境。学校から公園までは徒歩で移動するため、学校から公演の行き帰りと、公園内で開催するオリエンテーリング中に見守り検証を行いました。

●学校出発
8:40頃から順次出発。学校から公園までは徒歩にて、学年ごとに移動。引率の先生方それぞれにまもサーチ本体を携帯してもらい、移動状況を監視。

●公園到着
予め郷土の森公園をエリア設定(グリーンのサークル)し、9:00頃から順次到着。

●オリエンテーリング開催中
公園到着後、オリエンテーリング開催中の動きを監視。

今後の校外活動でも、まもサーチ法人管理コンソールを使った見守りを実施する予定です。当日は引率担当の先生方だけでなく、児童個々、または児童のグループごとにまもサーチ本体を携帯してもらい、事故防止に努めるとともに、さらなる検証を行います。